芸能・スポーツ

『オールブラックス』の試合前の踊りの意味は?【ラグビーニュージーランド代表】

ラグビーワールドカップが間近に迫ってきましたね!

 

そんな中で注目されている強~いチーム、『オールブラックス』。

注目されているのは強さだけじゃなく、試合前の踊り(ハカ)もなんです。

 

今回は、ラグビーニュージーランド代表の『オールブラックス』が試合前に踊る【ハカ】とは何かと、歌詞の意味をまとめてみました!

ぜひ見ていってくださいね(^^)

 



ラグビーニュージーランド代表『オールブラックス』の試合前の踊り【ハカ】って?

ハカとは、ニュージーランドのマオリ族の伝統的な踊りです。

 

マオリ族の戦士たちが戦争に向かう際に士気を高め、相手を威嚇するために踊ったり、人を歓迎するときや葬式のときに披露されたりと、様々な場面や目的で踊られていたそうです。

 

現在ではオールブラックスが試合前に踊ることから、世界的に有名なマオリ文化として定着しています。

 

ここで、ラグビーニュージーランド代表『オールブラックス』の試合前の踊り【ハカ】を見てみましょう。

オールブラックスのハカには2種類あります。

 

ハカ【カマテ】

1つ目がハカ【カマテ】

 

迫力ありますね!

 

カマテは1905年に披露されて以降、オールブラックスの試合前の儀式として定着したそうです。

 

ハカ【カパオパンゴ】

そして、2005年に新たに作られたのが【カパオパンゴ】

 

ガタイのいい屈強な選手たちが目の前でこんなパフォーマンスをしていたら、相手チームは気圧されること間違いなしです。



ラグビーニュージーランド代表『オールブラックス』の【ハカ】の意味は?

オールブラックスの踊るハカには、どんな意味があるのでしょうか。

 

「dailymail」に載っていた歌詞を参考に、マオリ語の歌詞をグーグル翻訳で訳してみました。

 

こちらのリンクはマオリ語の歌詞を英語の歌詞にしたものです。

→dailymail(https://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-3287082/Armchair-guide-Haka-need-know-New-Zealand-ritual.html)

 

※オールブラックスが実際に踊るときと完全に一致しているわけではないので、この翻訳はあくまでも参考に止めてください。

 

ハカ【カマテ】の歌詞の意味

ハカ【カマテ】の歌詞の意味です。

 

グーグル翻訳だと意味が通らない部分もあるので、個人ブログで見つけた歌詞の意味も載せておきますね。

 

カマテの歌詞の意味【グーグル翻訳】

【カマテ】の歌詞の意味

Ka mate, ka mate! ka ora! ka ora!
死んだ、死んだ!あなたは救われました!あなたは救われました!

Ka mate! ka mate! ka ora! ka ora!
死んだ!彼は死んだ!あなたは救われました!あなたは救われました!

Tenei te tangata puhuruhuru
これは毛深い男です

Nana nei i tiki mai whakawhiti te ra
転送する太陽をもたらすのは彼です

A, upane! ka upane!
A、アップ!うん!

A, upane, ka upane, whiti te ra!
そして、一歩一歩、太陽が輝いています!

 

…よくわからない翻訳になりましたね^^;

 

カマテの歌詞の意味【個人ブログで見つけた翻訳】

個人のブログなので信憑性はあるかわかりませんが、調べているときに見つけた歌詞の意味も載せておきます。

 

【カマテ】の歌詞の意味

Ka mate, ka mate! ka ora! ka ora!
私は死ぬ! 私は死ぬ!
私は生きる! 私は生きる!

Ka mate, ka mate! ka ora! ka ora!
私は死ぬ! 私は死ぬ!
私は生きる! 私は生きる!

Tenei te tangata puhuruhuru
Nana nei i tiki mai whakawhiti te ra
見よ、この勇気ある者を。
この毛深い男が 太陽を呼び 輝かせる!

A, upane! ka upane!
A, upane, ka upane, whiti te ra!
一歩上へ! さらに一歩上へ!
一歩上へ! さらに一歩上へ!
太陽は輝く!

 

こちらのほうが幾分わかりやすいですね。

士気を上げるための歌詞なのだなーということがわかります。

 

ハカ【カパオパンゴ】の歌詞の意味

次はハカ【カパオパンゴ】の歌詞の意味です。

 

こちらもグーグル翻訳と個人のブログで見つけた翻訳を載せておきますね。

 

カパオパンゴの歌詞の意味【グーグル翻訳】

まずはグーグル翻訳からですが、わけのわからない翻訳になったので読み飛ばしてもOKです^^;

 

【カパオパンゴ】の歌詞の意味

Taringa whakarongo!
聞いて!

Kia rite! Kia rite! Kia mau! Hi!
準備をしなさい!準備をしなさい!ちょっと待って!こんにちは!

Kia whakawhenua au i ahau!
実現させてください!

Ko Aotearoa e ngunguru nei!
ニュージーランドのro音!

Au, au, aue ha! Ko Kapa o Pango e ngunguru nei! Au, au, aue hi!
ああ、私の、ああ私の!とどろく黒いカニ!ああ、私の、ああ私の!

I ahaha! Ka tu te Ihiihi
あはは!看護師が立ち上がった

Ka tu te Wanawana
スタンドが開催されました

Ki runga ki te rangi
天国まで

E tu iho nei, tu iho nei, hi!
立ち上がって、立ち上がって、こんにちは!

Ponga ra!
ポンガラ!

Kapa o Pango, aue hi!
黒チーム、ごめんなさい!

Ponga ra!
ポンガラ!

Kapa o Pango, aue hi, ha!
黒人、ごめんなさい、ハ!

 

ほら意味わからない翻訳でしょう?

 

カパオパンゴの歌詞の意味【個人ブログで見つけた翻訳】

ここからは個人のブログで見つけたカパオパンゴの歌詞の意味です!

 

【カパオパンゴ】の歌詞の意味

Taringa whakarongo!
よく聞け!

Kia rite! Kia rite! Kia mau! Hi!
準備して並べ!

Kia whakawhenua au i ahau!
オールブラックスよ、国をひとつにさせてくれ!

Ko Aotearoa e ngunguru nei!
鳴動する我らの国よ!

Au, au, aue ha! Ko Kapa o Pango e ngunguru nei! Au, au, aue hi!
今こそ、我が奮起する時!
それこそが我らをオールブラックスたらしめる!
今こそが その時だ!

I ahaha! Ka tu te Ihiihi
我々が支配し輝く時だ!

Ka tu te Wanawana
その優位は偉大なる勝利となり

Ki runga ki te rangi
E tu iho nei, tu iho nei, hi!
敬われ高く掲げられる

Ponga ra!
シルバーファーン!

Kapa o Pango, aue hi!
我々はオールブラックス!

Ponga ra!
シルバーファーン!

Kapa o Pango, aue hi, ha!
我々はオールブラックス!ハ!

 

オールブラックスの士気を高め、尊厳、勝利を掲げるような意味になっていますね。

 

ちなみに「シルバーファン」とは、オールブラックスのユニフォームのマークのことだそうです。

下の画像の左胸のマークですね。

オールブラックス,レプリカジャージ

 

※当サイトの商品リンクは「名前」か「画像」クリックで商品ページへ、「Amazonで探す」「楽天で探す」は検索ページへ飛びます。

 

【ラグビーニュージーランド代表】『オールブラックス』の試合前の踊りの意味は?に関するまとめ

今回は、オールブラックスの試合前の踊り(ハカ)の意味を見ていきました。

 

戦いに向けて士気を高め、相手を威嚇するための踊りがオールブラックスのハカなんですね。

 

ラグビーワールドカップで迫力あるハカを見せてくれることでしょう!

 

 

おしまい。



-芸能・スポーツ

Copyright© nikoじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.