人物

小澤楓(BMX)の父親の職業は?自宅近くに200万の手作り練習場?

小澤楓(BMX)の父親の職業は?自宅近くに200万の手作り練習場?

小澤楓さんはBMXのジュニア世界一の実績を持つ選手です。

BMXが東京オリンピックから正式種目になったこともあって注目が集まっていますね。

 

小澤楓さんの強さの背景には父親や兄弟の支えがあるようです。

200万円の練習場を作ったという父親の職業も気になりますね。

 

そこで、小澤楓さんの

  • 父親の職業
  • 自宅近くの200万の手作り練習場
  • 兄弟

について調べました!

 

出身中学校やプロフィールの詳細はこちらで紹介しています。
→小澤楓のwiki風プロフィールはこちら

小澤楓(BMX)の父親の職業は?

小澤楓さんの父親「建司」さんの職業は林業を営んでいる会社「有限会社根尾開発」の社長です。

岐阜県にあり、1971年に創業された歴史ある会社となっています。

 

お父様は練習後に毎晩車で往復1時間かかる接骨院に連れていくことが日課なのだそうです。

スポーツ選手の怪我や疲労の蓄積は心配してもし足りないので、日頃からケアを考えてくれるお父様は子供としては嬉しいでしょうね!

 

社長業とサポートの両立は大変だと思いますが、全く手を抜くことのないお父様。

なんと約200万円をかけて手作りでBMXの練習場を作りました!

気になる練習場について見ていきましょう。

小澤楓の自宅近くにある200万円の手作り練習場とは?

小澤楓さんの父親は自宅の近くにBMXの練習場を作りました。

自宅にも練習場はあるものの、もっと環境を良くしようと手作りしたとのことです。

練習風景はInstagramにいくつも上がっています。
→練習風景はこちら

 

壁の高さ4mの世界基準の練習場は岐阜県本巣市にあり、土地の広さはバレーボールコート約2面分で基礎から開拓したのだとか。

総工費は約200万円で、知り合いの助けを借りながら半年かけて手作りしたそうです。

 

お父様は林業の会社を経営しているので知り合いに建築関係の方が多いのでしょうね。

それでも仕事がある中で練習場を手作りするのは大変だったと思います。

 

ちなみに、自宅と思われる練習の動画がこちらです。


動画を見ると自宅でも十分な環境に見えますが、お父様(建司さん)は「世界を目指してやるのなら、なるべく環境を良くしてあげたい」という思いで日本中探してもなかなか見ない練習場を作ったとのことです。

 

子供のために練習環境を整える父親、かっこいいです…!

 

お父様の思いが詰まった練習場では小澤楓さんだけでなく、兄弟も切磋琢磨しています。

気になる兄弟について見てみましょう!

小澤楓の兄弟は?大家族で妹もBMX強化メンバー!

小澤楓さんは7人兄弟の長男で、小学生以上の兄弟はみんなBMXをやっています

上から順に名前を紹介します。

小澤楓の兄弟

  • 楓(長男)
  • 美晴(長女)
  • 美咲(次女)
  • 春馬(次男)
  • 美心(三女)
  • 杏心(四女)
  • 七菜(五女)

二男五女の兄弟に父親の「建司」さん、母親の「康子」さんの9人で大家族ですね!

 

中でも長女の「美晴(みはる)」さん楓さんとともに日本の強化メンバーに選ばれているほどの実力を持っています。

お兄さんをお手本に技に磨きをかけてメキメキと実力を伸ばしているのでしょうね。

近くに頑張っている妹さんがいることで楓さんもより一層気合が入っていることでしょう。

 

妹さんと練習している動画がInstagramにあったので載せておきます。
→妹さんとの練習風景

 

お父様とお母様のサポートに一緒に練習する兄弟がいる小澤楓さん。

兄弟でオリンピックの大舞台に立つ日がくるかもしれませんね。

小澤楓(BMX)の父親の職業は?自宅近くに200万の手作り練習場?のまとめ

小澤楓さんの父親の職業や手作り練習場、兄弟について見ていきました。

  • 小澤楓さんの父親の職業は林業を営む会社「有限会社根尾開発」の社長
  • 自宅近くの練習場は父親が知り合いとともに半年かけて手作りした
  • 小澤楓さんは7人兄弟の長男で、兄弟もBMXをしている

オリンピックに小澤楓さんがでる日は遠くないかもしれません。

妹の「美晴(みはる)」さんも素晴らしい実力で兄弟揃って活躍が楽しみですね!

 

-人物

Copyright© nikoじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.