エンタメ

ほん怖『一言のあやまち』の元ネタや原作は?あらすじと結末ネタバレ!

ほん怖『一言のあやまち』の元ネタや原作は?あらすじと結末ネタバレ!

「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022」『一言のあやまち』で乃木坂46の山下美月さんが主演を努めますね!

 

ほん怖はびっくりするラストシーンばかりなので、元ネタ・原作や結末が気になります。

 

そこで、『一言のあやまち』の

  • 元ネタや原作
  • あらすじ
  • ラストの予想
  • 結末ネタバレ

を見ていきます!

※あらすじネタバレを含みます。

 

ほん怖の関連記事はこちら
→ほん怖2022夏の特別編の放送日はいつ?キャストが美男美女ぞろい?
→ほん怖2022非常通報の元ネタや原作は?ラスト予想やネタバレも!
→【ほん怖2022】謝罪の元ネタや原作は?あらすじネタバレと結末予想!
→ほん怖2022憑けてくるの元ネタは高城れに?結末とあらすじネタバレ!

ほん怖2022『一言のあやまち』の元ネタや原作は?

『一言のあやまち』の元ネタ・原作は「HONKOWA」の読者体験談です。

 

朝日新聞出版の「HONKOWA」でたにぐち智子さんが漫画版を書いていました

以前に中条あやみさんが主演を努めた『赤い執着』の漫画もたにぐち智子さんが書いていらっしゃいます。

 

『一言のあやまち』の映像化にあたってご本人のツイートがありました。

 

ドラマの脚本は穂科エミさんが担当しているので、たにぐち智子さんもどんな映像になっているのかは知らないと思われますね。

 

ほん怖は体験した怖い実話を元ネタにドラマを作っているので、リアリティがあってつい見てしまいます。

『一言のあやまち』も読者体験を元にしているので、身近なお話で目が離せなくなりそうですね。

 

ほん怖2022『一言のあやまち』のあらすじは?

『一言のあやまち』は山下美月さん演じる女子高生の荻野愛奈(おぎのあいな)が住む女子寮で心霊現象が起きる物語です。

 

一言のあやまちのあらすじを紹介します。

一言のあやまちのあらすじ

全寮制の高校に通う荻野愛奈(おぎのあいな)は、兼ねてから心霊現象が多いと有名な女子寮で親友の橘桃香(たちばなももか)、遠藤唯(えんどうゆい)と一緒に生活していた。

唯と桃香から怪奇現象のうわさを度々聞く愛奈にはもう一つ気になることが。それは入学当初に仲良くなった小山千尋(こやまちひろ)とある日を境に口をきかなくなり、寮内ですれ違ってもまったく目も合わせない関係になっていたこと。

そんな悩みを抱えながら、ある日失恋した桃香を励ます会を催した夜に、自室に戻った愛奈に部屋の中で“パサッ、パサッ”と何かが頬に当たる感触が。その後も度々続き、「…い…れば…さない」という謎の声まで聞こえるように。

心霊現象が続く中、何かが起きる時はいつも千尋が近くにいたと気付く愛奈。意を決して千尋に話しかけるのだが…。

 

事あるごとに心霊現象が起きている寮に住んでいる時点で怖いですね…。

 

「何かが起きるときはいつも千尋が近くににいる」というのが結末のポイントになりそうです。

あらすじを見ると結末が気になりますね!

ほん怖2022『一言のあやまち』のラストを予想!

ほん怖2022『一言のあやまち』のあらすじからラストを予想してみます。

 

結論としては、愛菜が「取り返しのつかない一言を後悔する」形で終わると予想しました。

 

あらすじで注目したのは、愛菜が

  • 入学当初に仲良くなった小山千尋とある日を境に口をきかなくなり、寮内ですれ違ってもまったく目も合わせない関係になっていたこと

を気にしているところです。

 

タイトルの『一言のあやまち』と合わせると、愛菜が千尋になにか嫌な一言を言ってしまったと考えられます。

 

愛菜が千尋になにかをいってしまったことを前提に、2つのケースを予想してみました。

2つの予想

  1. 愛菜が千尋に恨まれているケース
  2. 千尋が愛菜を守ろうとしているケース

 

1つ目は愛菜が千尋に嫌なことを言ってしまい恨まれているケースです。

 

もともと「心霊現象が多いと有名な寮」だったこともあるので、霊はたくさんいるでしょう。

その周囲の霊が愛菜への恨みを抱える千尋に取り憑き、愛菜の近くに行くと悪さをするのかもしれません。

 

2つ目は千尋が愛菜を守ろうとしているケース

 

霊感があった千尋が愛菜になにか危険が迫っていることを伝え、信じなかった愛菜が千尋を突き放す一言を言ってしまった…といった可能性を考えました。

 

どちらの場合でも「取り返しのつかない一言を後悔する」ラストになると予想します。

 

1つ気になるのは「…い…れば…さない」という謎の声です。

しっくりくるフレーズが思いつかなかったので予想に入れませんでしたが、結末に影響が出そうな部分ですよね。

 

主演の山下美月さんは「まさかそんな結末なんて…と鳥肌が立った」とコメントしていたので、実際の結末が楽しみです!

ほん怖2022『一言のあやまち』の結末ネタバレは?

ほん怖2022の『一言のあやまち』の結末ネタバレは放送後に追記します。

 

ほん怖2022『一言のあやまち』の元ネタや原作は?あらすじと結末ネタバレ!のまとめ

ほん怖2022『一言のあやまち』の元ネタや原作、ラスト予想、結末ネタバレを見ていきました。

 

  • 元ネタ・原作は「HONKOWA」の読者体験談で、たにぐち智子さんが漫画版を書いている
  • ラストは「愛菜が取り返しのつかない一言を後悔する」形で終わると予想

 

どんな結末を迎えるのかが楽しみです!

 

 

-エンタメ

Copyright© nikoじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.