エンタメ

ほん怖2022非常通報の元ネタや原作は?ラスト予想やネタバレも!

ほん怖2022非常通報の元ネタや原作は?ラスト予想やネタバレも!

「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022」で神尾楓珠さん主演の『非常通報』が放送されますね!

 

ほん怖は毎回予想の上をいく結末にヒヤッとさせられるので、各ドラマの元ネタ・原作やラストが気になります。

 

そこで、『非常通報』の

  • 元ネタや原作
  • あらすじ
  • ラストの予想
  • 結末ネタバレ

を見ていきます!

※あらすじネタバレを含みます。

 

ほん怖の関連記事はこちら
→ほん怖2022夏の特別編の放送日はいつ?キャストが美男美女ぞろい?
→【ほん怖2022】謝罪の元ネタや原作は?あらすじネタバレと結末予想!
→ほん怖『一言のあやまち』の元ネタや原作は?あらすじと結末ネタバレ!
→ほん怖2022憑けてくるの元ネタは高城れに?結末とあらすじネタバレ!

ほん怖2022【非常通報】の元ネタや原作は?

「非常通報」の元ネタ・原作はまだ不明です。
(8/19時点)

 

ただ、ほん怖は実際に人々が体験した怖い話をリアルに描くリアルホラーエンターテイメント番組なので、実話を元ネタに脚本を作ることが多いです。

とすると、非常通報も視聴者や出演者の体験を元にしている可能性が高いですね。

 

ほん怖2022【非常通報】のあらすじは?

「非常通報」は神尾楓珠さんが演じる新人警備員の高橋亮太が仕事中に受けた非常通報から始まる心霊現象に悩まされる物語です。

 

非常通報のあらすじを紹介します。

ある日、亮太は先輩警備員の西田哲志と共に夜間業務をしていると、管轄内のシルバーセンターから非常通報が入る。深夜の通報に恐る恐る現場に向かう亮太だったが、通報現場に到着すると住人の山内一茂が苦しんでいた。すぐさま救急車を呼ぶも間に合わず山内は帰らぬ人となり、亮太は「自分がもう少し早く到着していれば…」と悔やむのだった。

そんなある日、亮太は恋人の如月美沙とデートしていると、美沙の母・郁恵から着信が。夕方にもかかわらず帰宅を促す連絡があり、亮太は美沙に不満をぶつける。言い合いになると美沙は先に帰宅しようと歩き出すが、亮太は美沙の様子がおかしいことに気付く――。
出典:Yahooニュース(https://news.yahoo.co.jp/articles/2474aacb462d745ad6f99a4ed4b42532a9337936)

 

あらすじの続きは「様子がおかしい美沙は急になにかに取り憑かれたようにうめき声をあげ、異常な姿に焦る亮太の視線には山内の姿が…」というお話になっています。

その後、事あるごとに亮太の前に山内が現れ怪奇現象に悩まされるようになるようです。

 

恋人の様子がおかしくなっているのは不思議な出来事が起きる物語と違った怖さがありますね…。

もし身近な人が霊の影響で豹変なんてしたら恐怖でしかありません。

 

あらすじを見るとその後どうなるのか結末が気になりますね!

ほん怖2022【非常通報】のラストを予想!

ほん怖2022「非常通報」は現段階で元ネタが判明していないため、結末もわかりません。

そこで、あらすじからラストを予想してみます。

 

結論としては、「亮太は再び深夜の非常通報で現場に向かい、自身が帰らぬ人になるような引きで終わる」と予想しました。

 

あらすじで注目したのは以下の3点です。

  • 非常通報で向かった現場で苦しむ山内が帰らぬ人となったことに対し、亮太が悔やんだ後からおかしなことが起き始めた
  • 何かに取り憑かれたようにうめき声をあげる美沙(恋人)を見る亮太の視線に山内の姿が見えた
  • その後、事あるごとに亮太の前に山内が現れ怪奇現象に悩まされるようになる

 

亮太が「自分がもう少し早く到着していれば…」と悔やんだときに、山内は「なんで助けてくれなかったんだ」と亮太に思ったのではないでしょうか。

それで亮太に取り憑く形になったのかもしれません。

 

助けられなかったことを悔やむ優しさを持っている亮太は身近で起こる怪奇現象に怯えながらも「二度と山内のような人を出してはいけない!」と考えるようになると思います。

 

その後は助けを求める非常通報に素早く対応できるように試行錯誤するものの、新人警備員ではなかなか意見も通らず。

 

しばらく経ってから山内のときと同じような状況の非常通報が入り、嫌な予感を抱えたまま現場に向かう亮太。

倒れた人に必死に声をかけるが反応がなくなって…。

 

動かなくなった相手が山内の姿でいきなり飛びかかってきて亮太の悲鳴で終了、と予想しました。

 

 

ほん怖がハッピーエンドでは終わらないでしょうし、タイトルが「非常通報」なので最初の非常通報を絡めたラストになると思っての予想です。

 

毎度いい意味で予想を裏切るほん怖なので、おそらく非常通報もかなりの怖さのラストを迎えるでしょう。

実際の放送が楽しみですね!

ほん怖2022【非常通報】の結末ネタバレは?

ほん怖2022の「非常通報」の結末ネタバレは放送後に追記します。

 

※追記

後でまとめますが、山内の霊は亮太を守ろうとしてくれていたようです。

亮太が危険なときに出てきてくれたんですね。

美沙に取り憑いていたのは美沙の母・郁恵ではないか、というお話でした。

 

ほん怖2022非常通報の元ネタや原作は?ラスト予想やネタバレも!のまとめ

ほん怖2022非常通報の元ネタや原作、ラスト予想、ネタバレを見ていきました。

 

  • 元ネタ・原作は現時点では不明(8/19時点)
  • ラストは「亮太は再び深夜の非常通報で現場に向かい、自身が帰らぬ人になるような引きで終わる」と予想

 

予想を超える怖さが体験できるほん怖で涼しい気分になるかもしれませんね。

 

 

-エンタメ

Copyright© nikoじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.